コラム 屋根工事

屋根葺き替えとは?地震に強い屋根葺き替え工事を紹介!

屋根のリフォームには屋根塗装やカバー工法など、様々な種類があります。

そこで、今回は屋根リフォームの中でも、「屋根葺き替え工事」について紹介していきます。

イオン藤沢店に店舗をもっていると屋根外壁塗装の窓口の専門スタッフが屋根葺き替え工事の特徴やメリット、デメリットを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

屋根葺き替えとは?

葺き替え工事 藤沢

屋根葺き替え工事とは、既存の屋根を撤去した後に新しい屋根材を取り付けるという方法です。

屋根葺き替え工事の場合、屋根材だけでなく、ルーフィングや野地板など、屋根に必要な部材をすべて新しいものに変えます。

そのため、劣化している部分はもちろん、古くなっている部分をすべて新しいものに取り換えるため、次のメンテナンスまでの期間を長くすることができます。

 

また、藤沢市や茅ヶ崎市をはじめとする神奈川県全域で、地震対策として屋根の葺き替え工事を行うことが増えています。

 

どうして地震に強くなるの?

地震 重たい屋根

最近では地震対策として屋根の葺き替え工事を行うことが増えてきていますが、屋根の葺き替え工事がどうして地震対策になるのでしょうか。

 

既存の屋根材が瓦屋根の場合、地震や台風などの被害を受けやすいと言われています。

瓦屋根は重量が非常に重いため、地震や台風の影響で地上に落下した時、二次災害を引き起こしてしまう可能性があります。

 

また、屋根は建物の中でも一番高い位置にあるため、屋根が重いと振り子の原理で地震発生時に大きな揺れが生じてしまうのです。

重い屋根 地震

 

つまり、屋根を軽くすることで、地震による揺れを抑えることができ、地上に落下した場合でも二次災害を最小限に抑えることが可能です。

実際、瓦屋根の重さは6,000kg(6トン)ほどあります。

一方、屋根の葺き替え工事によって金属屋根に変えた場合、重さはわずか600kgほどになります。
(※30坪の家で計算)

金属屋根は瓦屋根に比べて約1/10の重さしかないため、地震や台風などに強い家になるのです。

 

屋根の葺き替え工事によって、屋根を軽くすることにより、大きな減震効果が期待できます。

重い屋根と軽い屋根の比較 屋根リフォーム

重い屋根と軽い屋根の比較 屋根リフォーム

 

 

 

 

高耐久・超軽量屋根材スーパーガルテクト!

スーパーガルテクトは、ガルバリウム鋼板と断熱材が一体化されている屋根材なので、耐久性が非常に高く、遮音性や断熱性にも優れているのが特徴です。

 

さらに、保証対象が拡大されたことにより、非常におすすめの屋根材といえます。

特に、藤沢市や茅ヶ崎市、横浜市などの海に近いエリアでは、塩害についても考えなければなりません。

 

一般的な屋根材の場合、海岸から5km以上離れた場所しか、メーカーの保証を受けることができません。

しかし、スーパーガルテクトであれば、表面に特殊なコーティングがされているため、海に近いエリアでも使用することが可能なのです。

そのため、メーカーの保証対象についても、従来の5km以上から500m以上に保証対象が拡大されているのが特徴です。

 

藤沢市や茅ヶ崎市のような海に近いエリアでは、しっかりとメーカーの保証を受けられるスーパーガルテクトがおすすめといえるでしょう。

高耐久のスーパーガルテクトとは?おすすめのスーパーガルテクトを紹介!

屋根のリフォームを行うことで、見た目が綺麗になるのはもちろん、家の寿命を延ばすことができます。 屋根は新築からずっと雨や風、紫外線の影響を受けています。   そのため、定期的なメンテナンスを ...

続きを見る

 

屋根葺き替えのメリットとデメリット

それでは、屋根葺き替えのメリットとデメリットについて見ていきましょう。

 

屋根葺き替えのメリット

屋根葺き替えのメリットはすべての部材を新しいものに変えられるというところにあります。

屋根材だけでなく、ルーフィングや野地板などもすべて新品に交換するため、次のメンテナンスまでの期間を長くできるという特徴があります。

 

さらに、屋根が軽くなる分、地震対策としても非常に有効だといえます。

 

屋根葺き替えのデメリット

屋根葺き替えの最大のデメリットは費用が高くなってしまうことです。

屋根の葺き替え工事は既存の屋根をすべて撤去するため、撤去費用や廃材の処分費用がかかってしまいます。

さらに、既存の屋根の状態によっては撤去に時間がかかってしまうこともあるため、工期が長くなってしまうのもデメリットの1つです。

 

葺き替え工事は施工方法が重要!

葺き替え工事は屋根材やルーフィング、野地板などをすべて新しいものに変えます。

そのため、劣化している部分はもちろん、古くなっている部分もすべて新しいものに変わるため、次のメンテナンスまでの期間を長くできるのがメリットです。

 

しかし、重要なのは施工方法です。

 

正しい施工方法で葺き替え工事を行わなければ、雨漏りが発生したり、すぐに修理が必要になったりしてしまいます。

 

実際、スマートホーム株式会社のお客様の中でも、他社様で葺き替え工事をされて半年も経たない内に雨漏りが発生してしまったという方もいらっしゃいました。

 

葺き替え工事は経験豊富な職人による施工がポイントとなります。

高い技術を持った職人でなければ、正しい施工を行うことができません。

 

また、藤沢市や茅ヶ崎市だけでなく、神奈川県全域で悪質なリフォーム業者が後を絶ちません。

悪質なリフォーム業者の場合、アフターサービスや保証制度がないため、葺き替え工事後のトラブルにも一切対応してくれず、泣き寝入りするしかなくなってしまうのです。

 

葺き替え工事は屋根材やルーフィングなど、すべての部材を新しいものに変えるという工事ですが、同時に経験と技術が必要になります。

 

屋根のリフォームを得意としているスマートホーム株式会社では、豊富な経験と高い技術力を持ったスタッフが多く在籍しており、丁寧な施工を心がけています。

 

さらに、第三者機関による保証制度も用意しているため、万一のトラブルにも迅速に対応することが可能です。

葺き替え工事をご検討されている方は、ぜひ一度、スマートホーム株式会社にご相談ください。

※特に他社様で非常に安い金額を提示してきたり、大幅な値引きがあったりする場合は、注意が必要かもしれません。

 

スマートホーム株式会社では、契約するかどうかに拘わらず、見積もり診断も行っています。

他社様の見積もり内容が適切なのかも詳しくご説明させていただきます。

 

見積もり診断を行っている理由は?

お問い合わせ

 

お電話でのお問い合わせ

tel

Webからのお問い合わせ

-コラム, 屋根工事