コラム 屋根工事

トラブル1位は屋根のはがれ!トラブルを未然に防ぐために確認しておきたいポイントを紹介!

屋根工事を行ったのに、すぐに問題が起きてしまった。

トラブルが起きてしまって、どうしたら良いかわからない。

そんな声を耳にすることがあります。

残念ながら、リフォーム業界では悪質な業者も少なからずいます。

そのため、業者選びを間違えてしまうと、せっかく工事してもトラブルが起きてしまうことも少なくないのです。

 

そこで、今回はトラブルを未然に防ぐために確認しておきたいポイントを紹介

実は、リフォーム後に一番トラブルになりやすいのが「屋根のはがれ」なのです。

 

トラブル1位は屋根のはがれ

藤沢 屋根リフォーム

屋根工事を行った後のトラブルで一番多いのが屋根のはがれです。
(出典:住宅相談統計年報 2019 https://www.chord.or.jp/documents/tokei/pdf/soudan_web2019.pdf

屋根がはがれやすいというわけではなく、屋根の工事を行ったにもかかわらず、すぐに屋根がはがれたというトラブルが多いということなのです。

 

なぜ、トラブルが多い?

藤沢 屋根リフォーム

それでは、なぜ屋根工事後のトラブルで屋根のはがれが一番多いのでしょうか。

 

一番の理由は施工業者の技術にあります。

 

残念ながら、技術不足の業者や悪質な業者が一定数いるのが現実です。

特に屋根工事の場合、お客様から見えない場所での工事・作業となります。

そのため、「テキトー」に工事をしている業者も実際にいるのです。

しかし、屋根工事には高い技術と豊富な経験が必要となります。

 

もちろん、だれにでも出来るわけではありません。

それにもかかわらず、過大広告や極端な値引きをセールスポイントにして、工事を受注し、欠陥だらけの工事を行っている業者がいるのです。

 

万一のトラブルの対処法は?

藤沢 屋根リフォーム

せっかく屋根工事をしてもらったのに、トラブルが起きてしまったらどうしたら良いのでしょうか。

 

結論から言うと、悪質な業者の場合、しっかりと対応してくれないでしょう

 

つまり、泣き寝入りしかないということなのです。

 

屋根がはがれたと伝えても、「強風などの自然現象の場合は仕方ないことです。」と言われてしまい、どうすることもできなくなってしまうのです。

 

そのため、万一トラブルが起こった場合に対処できるように業者選びを慎重に行う必要があります。

特にポイントなのが、保険に加入しているかどうかです。

たとえば、弊社 スマートホーム株式会社の場合、

国土交通大臣指定の住宅瑕疵担保保険法人のリフォーム瑕疵保険に加入しています。

 

万一のトラブルにもしっかり対応できる体制を取っています。

屋根工事は業者選びが非常に重要です。

業者選びを失敗すると、せっかくの屋根工事後にトラブルが起きてしまうリスクが高まってしまいます。

そのため、リフォーム瑕疵保険に加入しているかどうかを見て、検討されることをおすすめします。

JIO
リフォームかし保険に加入!屋根工事や外壁塗装工事にも使える!万一のトラブルもしっかり対応!

「雨漏りを直したい」「屋根を工事したい」「大規模な工事をしたい」などとリフォーム・修繕をご検討される方も多いのではないでしょうか。 リフォーム・修繕をするうえで工事内容はもちろん、「費用」「信用」も非 ...

続きを見る

 

まとめ

屋根工事のリフォーム後、一番多いトラブルが「屋根のはがれ」

せっかく屋根工事をしたのに、すぐに屋根が剥がれてしまったというトラブルも珍しくないのです。

そのようなトラブルが起きてしまう一番の理由は施工業者の技術にあります。

 

実際、悪質な業者がいるのも現実です。

そのため、悪質な業者にひっかからないように慎重に業者選びを行うことが大切です。

特に第三者機関のリフォーム保険に加入しているかどうかは大きなポイントとなります。

お問い合わせ

 

お電話でのお問い合わせ

tel

Webからのお問い合わせ

-コラム, 屋根工事

国土交通大臣指定
住宅瑕疵担保責任保険登録施工店
国土交通大臣指定
住宅瑕疵担保責任保険登録施工店